院長・スタッフ紹介

スタッフ詳細

院長 野口 径大(のぐち けいた) / 院長

当院スタッフは、肘・肩・膝障害の専門病院や人工関節リハビリに実績のある病院にて勤務をしていた知識を生かし、少しでも皆様のお力になりたいと考えています。

また、各種スポーツトレーナーとして練習や試合、キャンプに帯同しています。学生やプロアスリートの治療をメディカルケア・メディカルリハビリテーション・アスレチックリハビリテーション・リコンディショニング・ストレングス等のトレーニング・栄養に分けてサポートし、選手の心(メンタル)と身体(フィジカル)のバランスを連動させハイパフォーマンスにつなげる活動をしています。

以前は、上海中医薬大学へ献体解剖留学や上海第二医科大学付属瑞金病院への短期留学にて整形外科疾患・産婦人科疾患・自閉症や内分泌疾患などを学んでいました。その他、国立スポーツ科学センター(JISS)にて国際大会選手のケアや、日本の大学病院等の機関にてスポーツ科学・産婦人科疾患・不定愁訴・後遺症や合併症等の研究をしています。

スタッフ一同日々勉強し、患者様から多くを学び、微力ながら地域医療発展の為に精進して参りたいと考えています。宜しくお願いします。

一覧を見る

  • facebook